WordPress

WordPressデジタル画像の圧縮処理について リサイズ超簡単!Pro

デジタル画像リサイズ圧縮

WordPressでデジタル画像を利用する際、撮影した画像をそのまま使うとデータ容量が大きく、大きなディスク容量も必要になりますし、高品質でサイズの大きなデジタル画像を表示するのは負荷が高いのでサイトの表示速度にも影響してしまいます

このサイズの大きなデジタル画像をどう使用しているかについて書きます

リサイズ超簡単!Proで簡単画像圧縮

WordPress 使用する画像のEXIF情報と圧縮

当初は、WordPressのプラグイン EWWW Image Optimizer を利用していましたが、効果的なサイズ圧縮するには有料版にしなければならないので、ツールを使うことにしました

デジタル画像 WordPress EXIF情報
WordPressでEXIT情報削除 デジタル写真画像のEXIF情報処理WordPressでEXIT情報削除 デジタル写真画像のEXIF情報処理...

EXIF情報・リサイズ・画像圧縮の「リサイズ超簡単!Pro」

使っている画像処理ソフトは、Windowsで動作する「リサイズ超簡単!Pro」です

Windowsの画像圧縮ソフトなので、Windowsパソコンが必要ですが、ファイルを一括して変換することができ、縦横サイズのリサイズ、JPEG保存品質の変換、EXIF情報の継承設定、保存場所の指定が可能で、たくさんの画像をまとめて変換することができるので便利なツールです

WordPressで使用する写真は、リサイズ超簡単!Proでリサイズと画像圧縮とEXIF情報の削除を行ってからアップロードして使用しています

デジタル画像リサイズツールデジタル画像リサイズツール

「リサイズ超簡単!Pro」の使い方

撮影したデジタル画像を、WordPressへアップロードする前に、「リサイズ超簡単!Pro」で、EXIF情報の処理と、縦横サイズのリサイズ、JPEG品質最適化を行っています

「リサイズ超簡単!Pro」は、多くの画像ファイルを一括して処理することができるので、かかる手間が少なく、便利です

リサイズ超簡単!Proの画像処理操作方法

「リサイズ超簡単!Pro」でEXIF情報の処理とリサイズ、画像圧縮を行ってから、WordPressにアップロードしていますが、「リサイズ超簡単!Pro」の使い方は簡単です

「リサイズ超簡単!Pro」にもステップが書いてあります

ステップ1 変換元のファイルの指定

変換ファイルリストの欄に、変換対象の画像ファイルをドラッグ・アンド・ドロップするだけです

複数ファイルでもできます

ステップ2 変換したファイルの保存先

変換元にResizeフォルダを作成して保存するか、デスクトップにResizeフォルダを作成して保存するか、指定のフォルダに保存するかを選びます

ステップ3 サイズの決定

画像ファイルのサイズを決めます

例えば、1024x768などのサイズを選びます

任意のサイズを指定することも可能です

写真は1024x768にして使用していることが多いです

ステップ4 変換精度

特に指定せず使っています

ステップ5 フォーマット

ファイルをJPGにするか、あるいはBMPやPNGやTIFFにするかを選べます

JPGであれば、保存品質を調整してサイズを小さくすることができ、EXIF情報を変換後も引き継ぐかどうかを設定します

EXIF情報を引き継がない場合は、チェックを外しておきます

EXIF情報を引き継ぐ設定にしておいた場合でも、オプションでGPS位置情報を削除する設定を行うことができます

オプション

変換開始を行う前にオプション設定も行いましょう

EXIF情報の追加設定ができます

撮影日時をファイルのタイムスタンプに反映するかと、GPS位置情報を削除するかを選択できます

ステップ4でEXIF情報を継承する設定にしていても、ここで位置情報だけは削除する設定にすることができます

変換開始

変換開始で、リストにドロップしたファイルは一気に変換してくれます

ファイル数が多いと時間が若干かかりますが、数ファイルなら数秒もかからずに変換が終わります

リサイズ超簡単!Pro 変換結果

デジタル画像 変換結果例

こちらの紅葉の画像のサイズは

ミラーレス一眼カメラで撮影したオリジナル画像が 7MB 4608x3456

変換後は 256KB 1024x768

JPGの保存品質を70にして変換したものです

この画像の場合、パソコンの大きな画面で表示したり拡大すると品質が落ちていることがわかりますが、スマホで記事を表示している分にはわからないですし、パソコンでも大きく表示しないと判別は難しいくらいです

WordPressのサイトに使うのであれば、十分な画像品質だと思っています

画像品質はそこそこでありながら、サイズは20分の1から30分の1くらいになります

画像リサイズ圧縮 例画像リサイズ圧縮 例

というわけで、画像をいっぺんに変換することもできて、サイズも小さくできるので、EXIF情報の処理と画像のリサイズ、低品質化、圧縮は、「リサイズ超簡単!Pro」を利用して行っています

デジタル画像の無料ダウンロード&投稿プラットフォーム

デジタル画像、デジタル写真の無料素材ダウンロードサイト

無料写真素材なら【写真AC】

背景画像やサイト作成用のデジタル素材など、さまざまの用途に使える写真素材を無料でダウンロードできます(有料のプレミアム会員もあります)

写真素材の無料ダウンロードできるだけでなく、写真素材を投稿するクリエイター会員になるのも簡単です

スマホ写真もOKですから気軽に投稿でき、投稿素材がダウンロードされると1ダウンロードあたり最大10ポイント(10円相当)もらえます

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

ZOOMのバーチャル背景画像に使う画像を探すのにおおすすめです

ビデオ会議 ZOOM
ZOOMバーチャル背景 無料フリー素材 おすすめ画像ダウンロードサイトZOOMバーチャル背景 ビデオ会議の壁紙 無料のフリー素材 おすすめ画像ダウンロードサイト 壁紙 写真 シンプル おしゃれ きれい 季節 花 風景 景色 人物 イラスト シルエット ツール...

WordPress簡単インストール対応サーバー

WordPressでブログを作りたい、WordPressサイトを増やしたい場合に使用するレンタルサーバーについてです

WordPressをはじめたい、複数サイト運営したい、PHPでWebプログラミングしたい

安くて簡単で使いやすいロリポップ!サーバー(ライトプラン 詳細はこちら)がおすすめです

サイト規模拡大・アクセス増加には、ハイスピードやスタンダードプランへのアップグレードで対応

はじめてに手頃 ライトプラン 詳細はこちら
趣味からビジネスも スタンダードプラン 詳細はこちら
高速アクセス ハイスピードプランの詳細はこちら

はじめから高速・安定・高機能を求めるなら エックスサーバー

WordPressレンタルサーバー比較
WordPressレンタルサーバー比較 プログラミングにも適したサーバーは?WordPressレンタルサーバー比較 プログラミングにも適したサーバーは? WordPress・PHP対応に適したレンタルサーバー比較...

サイトのアクセスアップのための分析ツール

ウェブサイト運営・アクセスアップに欠かせない必需ツール

検索順位をボタン一発で調査、記録。検索順位チェックツールGRC